荒廃の廊 :: DRAFT

Lore

遥か昔、牢獄として建造されたと
思われる建造物。

地上部分の建物が風化しており
地下室しか残っていなかったため、
長年その存在が知られていなかった。

地下から吹き抜ける風の音は
どこか、閉じ込められていた人々の
うめき声にも聞こえる……。

モンスターリスト

腐臭漂う監獄

モンスター名
Literal
解釈
ドゥームビートル ドゥームビートル Doom Beetle doom: 破滅の
beetle: 甲虫
キラーウェブ キラーウェブ Killer Web killer: 致死の
web: クモの巣
ミートパペット ミートパペット Meat Puppet meat: (哺乳動物の)肉
puppet: 傀儡からかい;あやつり人形
ウェイステッド ウェイステッド Wasted 無駄にされた
ベテランファイター ベテランファイター Veteran Fighter veteran: 熟練の
fighter: 戦士
ソーサラー ソーサラー Sorcerer 魔術師
デストロイヤー デストロイヤー Destroyer 破壊者
ストロンガー Rare Creature ストロンガー Stronger stronger: 強固体

ウェイステッドと比較して強固体の意味だと考えられる
ヘイトレッド Unique Creature 不断の怨嗟ヘイトレッド Tireless ResentmentHatred hatred: 憎悪
クレイジーチャーリー 1st/3rd Guardian's Gate クレイジーチャーリー Crazy Charlie crazy: 気が狂った
Charlie: チャーリー(男性名)
フラワームーブメント 2nd Guardian's Gate フラワームーブメント Flower Movement flower: 花
movement: 動くこと

解釈:動く花
カニバルデーモン 3rd Guardian's Gate カニバルデーモン Cannibal Demon cannibal: 人を喰う
demon: 悪魔
ウェイストライフ Additional Guardian's Gate ウェイストライフ Waste Life waste: 無駄にされた
life: 人生

卑俗なる饗筵

モンスター名
Literal
解釈
ゴグールソルジャー ゴグールソルジャー Gogoole Soldier gogoole: 不詳
soldier: 兵隊
ズールバーバリアン ズールバーバリアン Zule Barbarian zule: 不詳
barbarian: 野蛮人
ベノムストリング ベノムストリング Venom String venom: 毒液
string: 糸
ヘルマーダー ヘルマーダー Hell Murderer hell: 地獄
murderer: 殺人者
マインドチューン マインドチューン Mind Tune mind: 精神
tune: 調整された
ロックボディ ロックボディ Rock Body rock: 岩石
body: からだ
ミニチュアスタチュー Rare Creature ミニチュアスタチュー Miniature Statue miniature: 小型の
statue: 彫像
ゴグールジャイアント Unique Creature 怪物山脈ゴグールジャイアント Monster MountainGogoole Giant gogoole: 不詳
giant: 巨人
マッドインストラクター 4th Guardian's Gate マッドインストラクター Mad Instructor mad: 気が狂った
instructor: 指導者
クレイジーチャーリー 4th Guardian's Gate クレイジーチャーリー Crazy Charlie crazy: 気が狂った
Charlie: チャーリー(男性名)
ブラッドゼラチン 5th/Final Guardian's Gate ブラッドゼラチン Blood Gelatin blood: 血液
gelatin: ゼラチン;動物の骨や皮から採れる水溶性のタンパク質。少し加熱して冷やすとゼリー状になる。
バルーンヘッド【炭】 Specia/6th Guardian's Gate バルーンヘッド【炭】 Balloon Head Coal Imp ballon: 風船
head: 頭
バルーンヘッド【炎】 Specia/6th Guardian's Gate バルーンヘッド【炎】 Balloon Head Flame Imp ballon: 風船
head: 頭
バルーンヘッド【灰】 Specia/6th Guardian's Gate バルーンヘッド【灰】 Balloon Head Ash Imp ballon: 風船
head: 頭
サイアームツイン Final Guardian's Gate 悪塊双生児サイアームツイン The Twins of Evil LumpPsyarm Twins サイアーム:不詳
twin: 双生児

ダンジョン攻略

腐臭漂う監獄

卑俗なる饗筵

032. 邪教の司祭と目利き人

??? (A) 首尾はどうです? 目利き人ガウディン目利き人ガウディン これはこれは、司祭様。ええ、上々で御座います。
司祭様があの漆黒の魔女から『アレ』の生成方法を
聞き出して頂いたおかげで、それはそれはもう。 司祭と呼ばれた女 ふふふ……それは、よかったですわ。
相応の代価を支払った甲斐があったというものです。 ??? (B) すみません。お話中失礼いたします。
よろしいですかな? カルコサス司祭殿。 カルコサス これはこれは、仮面の貴族様。
いつも資金提供の方、有難う御座います。
さて、今日は、如何なる御用でしょうか? 仮面の貴族と呼ばれた男 いえ、ちょっとアナタ達に
忠告してさしあげたいことがありましてね。ええ。
最近、ちまたと賑わす、守護者の血を引くと言われる
冒険者がいるのですが、ご存知でしょうか?
その冒険者が魔法局の命を受け
神隠し事件のことをかぎ回っているのです。
なんでも、もう目利き人の存在を嗅ぎ付け
この施設に来ているそうですよ。
聞いた話によると、あの【ゼロ】より先んじて、
地下ドラグーン遺跡の巨大な魔物を倒したとか。
そんな人物なので注意した方がよいかと思いましてね。 カルコサス それはそれは、我らのことを気遣っていただき、
まことに感謝いたします。
でも、ご心配には及びませんわ。
このガウディンの狂気の実験により生み出されし、
強力無比な魔物どもがこの施設を守っておりますのよ。
そんな「伝説」を肩書きにするような輩なんぞ
意に介す必要などございません。 目利き人ガウディン はっ、見つけ出し次第、魔物どもの餌にして
見せましょうぞ! カルコサス ふふふ……なんとも、頼もしいこと。 仮面の貴族と呼ばれた男 おやおや、
私の杞憂きうならよいですがねェ。

033. 目利き人(前)

目利き人ガウディン 鍵はかけずにおいたよ。
貴様に来てもらうためにねェ。ぐふふふ……。
わざわざ良質な実験素材が自らやってきてくれるなんて
愉快な話じゃないか。なぁ?
貴様は、私を追い詰めたつもりでいるのだろうけど
それは間違いだよ。
クレイジーチャーリーを倒した?
マッドインストラクターは?
強靭なバルーンヘッドどもまで?
だから何なのだ?
貴様が倒してきた魔物なんざ、実験の過程で生まれた
副産物にすぎない。
出て来ォォォい! サイアームツイン!!
これが私の作り上げた最高傑作!
究極の物理耐性と、究極の魔法耐性……
それに命令に忠実かつ従順な知性を備えた
頼もしく愛らしい私の自慢な道具たちだ。
殺しはせん! 大事な実験素材だからなぁ!
だが、手足はちょん切らせてもらうぞ。
逃げられたりしたら面倒だからな!
さあ行け、サイアームツイン
おまえたちの強さを見せつけてやれっ!

034. 目利き人(後)

目利き人ガウディン ば、馬鹿な……
わ、私の最高傑作のサイアームツインが……
は、話し合おう!
いえ……話し合いましょう、冒険者さん!
悪いのは私ではありません!
実は妻子を人質に捕らえられていて、
いやいや実験に協力させられていたのです!
……
……な、なんだ!
その、私が嘘をついていると言わんばかりの目は!
ヒ、ヒィッ! こ……殺さないで!
なんでも話します! 話しますから!

あなたは、ディメント騎士団を呼び、
戦意を喪失した『目利き人』を引き渡した。

仮面の貴族 おやおや、だから忠告したのに……ねえ。
信仰心の強い人間というのは、自分が信じるもの以外の
言葉を軽んじる傾向にあるようですね。
私の素性を明かすことができたなら、
違う結果になっていたかもしれませんが……ククク。
それにしてもあの冒険者の頑張りは、大したものですね。
その点は、認めてあげましょうか。
まあ、このまま泳がすにしても、神隠し事件を
追っている以上、またシャーデさんと顔を
合わせるのも時間の問題でしょうねぇ。
さすがのシャーデさんも守護者の末裔まつえい
ゼロ】とを同時に相手にするのは、
少々辛いのではないでしょうか。
……しかたありませんねェ。ちょっとだけ力を……
いやいや、知恵を貸してあげましょうかね。
その方が面白くなりそうですし……ククク。